京都のインプラント治療に関する費用、期間、手術、専門医の情報をトータルに提供しています
インプラントとは WHAT'S IMPLANT
WHAT'S IMPLANT
インプラントとは
京都インプラントステーションTOP≫インプラントとは

インプラントとは

インプラントとは、抜けてしまった歯の部分にインプラント(人工歯根)を埋入することで人工の歯を取り付ける新しい歯科治療法です。
入れ歯やブリッジとは違い、周囲の歯に負担をかけることなく治療できるうえ、天然歯と変わらぬような自然な見た目、自分の歯のように不自由なく噛めることが最大の特長で、入れ歯に変わる第2の永久歯とも言われています。
インプラント(人工歯根)

インプラント(人工歯根)写真
line

インプラントの特徴

Point あらゆるケースへの対応が可能に

顎の骨に直接インプラントを埋め込むインプラント治療は、歯を失った部位の骨の状態によっては治療を行なえない事がありました。しかし近年、骨造成手術によって、痩せている部分の骨を増やすことが可能になり、これまではインプラントができないとされていた方であっても治療を行えるようになりました。但し、骨造成手術は、医師の高い技術と専門知識を必要とする非常に難易度の高い手術となります。

Point 審美性も向上した前歯インプラント

通常、歯を失うと骨と同時に歯周組織である歯肉も失われます。このため、前歯部におけるインプラント治療では、自然な歯肉を形成することが非常に難しいとされてきました。しかし歯肉や骨の移植の成功率が向上した近年では前歯のインプラントでも、天然の歯と見分けのつかない自然で美しい歯と歯肉を取り戻すことが可能となりました。但し、前歯のインプラントは通常の治療と比較しても最も難易度の高い治療であることに変わりはありません。

チェック!!
インプラントはこんな方におすすめします。
インプラントについて詳しく知りたい方はこちら
詳細ページをチェック


資料請求 個人情報保護方針 矯正ステーション 審美ステーション サイトマップ